ZitAとZitA miniの違いを3台愛用中の私が徹底解説

株式会社さくらドームから販売されている自動ゴミ箱のZitA。楽天市場でランキング1位や14冠(14部門で1位)を獲得するなど今話題の商品です。

しかし、ひとことにZitAと言っても2つ種類があるのはご存じでしょうか。それがZitAとZitA miniです。

ZitAは高さが66.5cmある45Lゴミ袋を使う58Lタイプで、ZitA miniは高さが46.2cmの30Lゴミ袋を使う40Lタイプになります。

数字ばかりの比較では難しいと思うので、この記事ではZitAを3台愛用している私が実際の商品を用いてZitAとZitA miniの比較をしていきます。

ZitAに興味を持っていただけた方は、どっちが部屋の雰囲気や生活スタイルに合うかを想像しつつ見ていってください。

今なら在庫あり!

ZitA(58L)を買う

今なら在庫あり!

ZitA mini(40L)を買う

ZitAとZitA miniの同じところ

  • 同梱品
  • カラー
  • 素材
  • センサーの感知範囲
  • 必要な電池の本数
  • フタ

同梱品

本体、フタ、袋を付けるためのリング、説明書が同梱品です。

58LタイプのZitAなら45Lのゴミ袋、40LタイプのZitA miniなら30Lのゴミ袋を別途購入する必要があります。

カラー

カラーはZitAとZitA mini同様にブラック・ホワイト・シルバーの3色展開。

どのカラーも部屋の雰囲気を損ねない感じですが、個人的おすすめはブラックかホワイトですね。床のタイルが白っぽい部屋に置く場合はシルバーもかなり似合うと思います!

素材

本体の素材はヘアライン加工済みのステンレスSUS430。水が多い場所でも錆びにくく水回りの台所や洗面所などでも多く使用されている素材です。汚れがつきにくく落ちやすいのも特徴です。

SUS430は常に強い磁性を持っているので、こんな感じに磁石がくっつきます。私は普段、エアコンや部屋の電気のリモコンを付けて活用しています。

磁石を使って、ゴミ箱内や普段隠している裏側にゴミ袋を引っ付けておくのもありですね。

そしてフタとリングの素材はABS樹脂。自動車やプラモデル、3Dプリンター、電化製品などによく使われている汎用性の高いプラスチック素材です。

センサーの感知範囲

フタに付いているセンサーの感知範囲はZitAとZitA miniで同じ0~30cmです。

感知範囲はフタの背面に付いている主電源を切った後、手動開閉ボタンを押したまま主電源をオンにして、さらに設定したい感知範囲の距離に手をかざした状態で手動開閉ボタンから手を離すことで設定できます。

センサーの反応がおかしいときは電池を入れ替えたり、センサー部分をキレイに拭いたりすることで直ることが多いです。

必要な電池の本数

電池はアルカリ単2電池×2本を別途購入する必要があります。

しかしZitAの公式オンラインストアでZitAまたはZitA miniを購入する場合に限り、アルカリ単3電池×2本が使える電池サイズ変換パーツが同梱されています。

公式オンラインストアでの購入はメリットが盛りだくさんで、偽物に当たる心配もないので活用してください。

ZitA商品はZitA公式サイトからの購入がお得。
  • 価格は同じ
  • 30日間の返品・返金保証(基本どんな理由でもOK)
  • 2個以上のまとめ買いで5%オフ
  • 3~7営業日以内に出荷
  • 偽物に当たる心配がない
  • 単3電池が使えるようになる電池サイズ交換パーツが付いてくる

今なら在庫あり!

ZitA(58L)を買う

今なら在庫あり!

ZitA mini(40L)を買う

フタ

フタもZitAとZitA miniで共通です。(シルバーはデザインが変わっている可能性があります。)

サイズですが、縦と横の長さは33.5cm、フタが開いた時の横の長さは38.5cm、ゴミを入れる部分の縦は22cm、横は25.5cmになっています。

一般的な500mlペットボトルの縦の長さが20.5~21.5cmなので、ペットボトルを横向きに捨てられると考えると、捨て口は割と広いのかなと感じています。

ZitAとZitA miniの違うところ

ここからはZitAとZitA miniで違うところを紹介していきます。

どっちを買えばいいか迷っている方は、以下の6点を比較して選んでいきましょう。

  • 価格
  • 重量
  • 対応ゴミ袋
  • 最大容量
  • サイズ
  • 梱包サイズ

価格

  • ZitA・・・16,980円(税込/送料無料)
  • ZitA mini・・・14,980円(税込/送料無料)

ZitAが税込で16,980円、ZitA miniが税込で14,980円になります。

やや高いと感じるかもですが、公式オンラインストアで「まとめ買い」をすることで5%OFFの割引を受けることができるのでお得に購入できます。

※1 まとめ買い割引きとは?

複数個購入することで誰でも5%OFFの割引きができます。公式サイトの下の方にある「まとめ買いクーポンを使う」を押すか、クーポンコード入力画面に「5%OFF-MATOMEGAI」と入力すれば適用されます。ZitA(58L)を2個なら1,698円オフ、3個なら2,547円オフ、4個なら3,396円オフのような感じです。

今なら在庫あり!

ZitA(58L)を買う

今なら在庫あり!

ZitA mini(40L)を買う

重量

  • ZitA全体:3.08kg(電池を含まない)、フタ:0.75kg・本体:2.33kg
  • ZitA mini全体:2.53kg(電池を含まない)、フタ:0.75kg・本体:1.78kg

ZitAの重さは約3kg、フタは0.75kg。ZitA miniは約2.5kgです。普段使う上で持ち上げるのはフタくらいなので、重いと感じる場面は特にありません。

3kgが重そうと感じる方にも朗報です。ZitA公式のよくある質問を見ると「今後、オプション商品としてZitA専用キャスターの販売予定がございます。」と記載がありました。

本体の側面をよく見ると、最近のZitAにはキャスターを付けられそうな穴があったので、この部分に挿して使えるようになるんだと思います。オプション品の購入は基本的に公式オンラインストアになるので、たまにチェックしてみてください。

対応ゴミ袋

  • ZitA・・・45Lゴミ袋(30Lも可)
  • ZitA mini・・・30Lゴミ袋

ゴミ袋は市区町村が指定するゴミ袋でも、市販されているゴミ袋どちらでも使用できます。

私はふだん公式の推奨通りにZitAには45Lゴミ袋、ZitA miniには30Lゴミ袋を使用しています。他のゴミ箱と違いゴミ袋いっぱいまでゴミが溜まる設計になっているので、無駄なくゴミ袋を活用することが可能です。

最大容量

  • ZitA・・・58L
  • ZitA mini・・・40L

ゴミ箱の最大容量はZitAが58L、ZitA miniが40Lです。容量的には18Lしか変わりませんが、ZitA miniは体感小さく見えます。

サイズ

  • ZitA・・・33.5×33.5×66.5cm(幅×奥行×高さ)
  • ZitA mini・・・33.5×33.5×46.2cm(幅×奥行×高さ)

ZitAは円筒形のゴミ箱です。狭い隙間に置く場合は幅と奥行きを、棚の下に置く場合は高さを事前にチェックしておきましょう。

また幅と奥行きは33.5cmですが、フタは38.5cmまで開くのでそれより狭い隙間に置くのはおすすめしません。

高さ70cmのテーブルに置いた場合こんな感じになります。

ZitA miniは余裕ですが、ZitAはギリギリなのでゴミが捨てづらくなります。ZitAを棚下に置きたい場合は80cmは確保しておきたいところです。

梱包サイズ

  • ZitA・・・38.3×38.7×72.0cm(幅×奥行×高さ)
  • ZitA mini・・・38.2×38.7×52.5cm(幅×奥行×高さ)

当然ですが、サイズが違うので梱包サイズも変わってきます。

梱包サイズによって送料が変わることはないので安心してください。送料は全国無料です。

以上、ZitAとZitA miniの違いでした。Amazonや楽天でも販売されていますが、公式オンラインストアで購入するとメリットがたくさんあるので、チェックしてみてください。

ZitA商品はZitA公式サイトからの購入がお得。
  • 価格は同じ
  • 30日間の返品・返金保証(基本どんな理由でもOK)
  • 2個以上のまとめ買いで5%オフ
  • 3~7営業日以内に出荷
  • 偽物に当たる心配がない
  • 単3電池が使えるようになる電池サイズ交換パーツが付いてくる

今なら在庫あり!

ZitA(58L)を買う

今なら在庫あり!

ZitA mini(40L)を買う

▼自動ゴミ箱のことをもっと知りたくなった方は以下の記事も参考にしてください。
読む自動ゴミ箱の選び方 | 失敗しない買い方のポイントを徹底解説
読む自動開閉ゴミ箱ランキングTOP10 | 5つ愛用中の私が選んだおすすめ商品を徹底比較
読む自動開閉ゴミ箱ZitA(ジータ)をレビュー
読む自動開閉ゴミ箱ZitA(ジータ)の口コミと評判
読む自動ゴミ箱のメリットとデメリット | 6台愛用中の私が良し悪しを徹底解説

コメントを書く