自動開閉ゴミ箱ZitA(ジータ)をレビュー!使って分かったメリットやデメリット、口コミ評判などを正直に紹介します。

自動開閉ゴミ箱という名の自動でフタの部分が開く便利なゴミ箱、基本的には縦開きが主流だが今回紹介するZitA(ジータ)は横開き。

横開きなら画像のようにカウンター下に置くこともできます、実際に使うと分かりますが横開きの方が圧倒的に使いやすいと気づかされました。

価格はZitA(45L)で15,530円、ZitA mini(30L)で13,530円と決して安くはないですが、値段以上の価値あり。今は1番使用頻度の高い仕事部屋に置いていますがキッチンと寝室、洗面所に追加で3個購入する予定です。

ここでは自動開閉ゴミ箱ZitA(ジータ)のスペックや性能、メリット・デメリット、口コミ評判、ZitAのお得な買い方などを分かりやすく紹介していきます。

\公式サイトなら30日間返金保証/

ZitA(ジータ)のスペックや特徴

「自動でゴミ箱のフタが開く」という画期的な家電。フタの開閉は電池式なのでコンセントの近くに置く必要もなく、普通のゴミ箱と同じように使えます。

ZitAの素材に使われているステンレスSUS430は水回りの製品(スプーン、フォーク、冷蔵庫、鍋、洗濯機など)によく使われる素材で錆びにくく、耐久性や加工性に優れているので長く愛用できます。

重量も見た目ほどではないので女性の方でも安心して持ち運ぶことができ、設置した際のグラつきも心配ありません。

本体の特徴

例えばキッチンの食器棚のスペースに設置するとこのような感じになります。

感知範囲のセンサーはZitAZitA miniともに0~30cmまで自由に調整することが可能で、設置場所に応じてお好みの感度に出来ます。

仕事部屋にも置いてみました。比較用にZitA miniも原寸大で置きましたが、70cmのテーブルの下に置くならZitA miniの方が良さげですね。

フタを開いた時の大きさは午後の紅茶ストレートティー(500ml)が横向きで入るくらいです(縦だとギリギリ入らない)。もちろんミルクティーやレモンティーも同様です。

フタの特徴

内羽と外羽があることでゴミ箱を開いたときに、ゴミ箱の円外に羽が飛びだすのを防いでいます。横開きタイプのデメリットを上手く補っている設計ですね。

感知ランプは緑と赤の2種類で普段は緑ランプが開閉時や主電源を入れた時に点滅します。(普段は無色)

赤ランプは電池残量が少ない時や感知範囲の調整の時に役立ちます。7秒ごとに点滅していたら電池残量が少ないというサインです。

ゴミ箱の背面には主電源があります。(上側Iを押してオン、下側〇を押すとオフ)

1日20回開閉して10ヶ月、待機状態なら4年間電池がもちます。変換パーツを使って単3で使用した場合、同じ条件で4ヶ月、待機状態なら2年もちます。

電池の持ちとしてはかなり良いほうです。

フタの裏面はギザギザデコボコしてますが、手が切れるような適当な加工はされていません。初期不良品の場合は無償で交換してくれます。

フタの裏面に電池を入れる場所があります。前述した通り、変換パーツ※1を使えば単3電池でも使用可能です。

※1 変換パーツとは?
公式サイトで購入した方のみ、単3電池でも本体を動かせる変換パーツが付いてきます。

ゴミ箱内の特徴

各県の自治体で指定されているゴミ袋にももちろん対応しています。ZitAならゴミ袋大(45L)、ZitA miniならゴミ袋中(30L)がピッタリ合います。

ゴミ袋はギリギリ底につかない設計にワザとなっています。これによりゴミ袋いっぱいまでゴミが入るので無駄なく使用できます。

付属のリングに通してセットするとゴミ袋が側面に出ないようにできますが、ゴミ袋の取り付けが面倒なら本体にポンっとかけるだけでも一応使えます。

ZitA(ジータ)を使ってから分かったこと

縦開きの自動開閉ゴミ箱にはできないカウンターやテーブル下に置くことができるので「設置場所を選ばなくても大丈夫」という点が大きな評価ポイントです。

あと気に入っているのは「メーカーの対応の良さ」です。疑問点があってメールで問い合わせした時も数時間で返信がきました。

ユーザーに不親切なメーカーはたとえいい商品でも使う気が起きないので安心して使えます。

購入後に満足できなかった場合は30日間全額返金もしているので「製品への自信」が伺えます。実際にかなり良い製品です。これより良い横開きの自動開閉ゴミ箱があれば教えて欲しいくらいです。

\公式サイトなら30日間返金保証/

ZitA(ジータ)のメリット:購入後も安心

横開きはゴミ箱内のニオイが漏れにくい

縦開きタイプはニオイ漏れがキツかったですが、ZitAは漏れてきませんでした。

料理系のYoutuberが自動開閉ゴミ箱を使っているのを見てから私も縦開きタイプをキッチンで使っていましたが、生ごみを入れた後にゴミ箱を開閉するとニオイがモワァっと漏れてくるんですよね。

それが嫌で使う頻度が減ってたんですが、ZitAはキッチンでも問題なく使えます。流石にゴミ袋を取り出すときは臭いますがそれ以外は無臭です。

開閉センサーの感知範囲の調整ができる

主にカウンターやテーブルの下に置くときに調整します。調整の仕方は取扱説明書に書いてあります。

意図せずにフタが開いてしまう時や、早めにフタが開いて欲しい時はセンサーの感知範囲を調整することで解決します。

Amazonレビュー投稿で保証期間を3年に延長可能

商品到着後、2週間以内にAmazonレビューを書く(注文番号も記入する)ことで通常2年の保証が3年に延長されます。

保証期間内なら無料で交換や修理が可能なので、3年間は絶対に使えるという安心があります。3年間の保証が無償で付くのはかなりお得なので購入した際は忘れずにレビュー投稿しましょう。

気に入らなければ返金可能な30日間返金保証

商品によほどの自信がないとできない施策ですが、なんと30日間返金保証があります。

例えばクオリティに満足できなかったりイメージと違ったりした場合に、既に開封済みでも返品ができます。

保証後に壊れてもフタだけ購入できる

もし3年間の保証が過ぎた後に壊れてしまった場合でもフタだけ購入することができます。

本体が15,530円なのに対し、フタは3,840円と格安です。

ZitA(ジータ)のデメリット:改善点あり

フタが閉まるに3秒かかるのが少し遅い印象

ZitAのフタは開いた3秒後に閉まるんですが、あとほんの少し早ければいいなとたまに思います。

使ってる上で特に支障はないので気にするほどではないですが、フタの開閉タイミングの調整機能があればなお良しという感じです。

電話窓口の営業時間が10:00~16:00と短い

商品の配送速度やメールでのお問い合わせの返信速度はかなり早く対応も完璧ですが、電話の対応時間が10:00~16:00と他の大手メーカーと比べると2時間ほど短いです。

問い合わせる機会は滅多にないですが、空いた時間にメールで問い合わせておけば当日or翌日には返ってくるので問題ないでしょう。

電池が別売りなので別途買う必要がある

電池が付属していないので商品が届く前に買いに行く必要があります。

ZitAならアルカリ電池※1が良いでしょう。

※1 アルカリ電池とマンガン電池の違い
アルカリ電池はパワーと容量が大きいので大電流を必要とするガスコンロやラジコンカーなどにおすすめ。マンガン電池はアルカリ電池より安価であり、休み休み使う機器に最適でテレビのリモコンやキッチンタイマーなどにおすすめ。

\公式サイトなら30日間返金保証/

ZitA(ジータ)の口コミ評判

ZitAの評価をネットショップで調査しました。

ネットショップの評価一覧
Amazon
(132件)
★★★★☆
星5つ中の4.2
楽天市場
(1213件)
★★★★☆
星5つ中の4.43
Yahoo!
(188件)
★★★★☆
星5つ中の4.62

星3つが「普通」と考えるとかなりの高評価です。楽天市場に関しては評価数が1,000件を超えています。

実際に商品を買った人の口コミの中からいくつか選んできました。

好意的な口コミ

我が家では燃えるゴミ用として使っていますが、フタ付きですし生ゴミを捨てても臭いがカットされるのでとても快適です。
45Lの大容量で、なおかつ口が大きいので便利です。
見た目もオシャレですし、こんなダストボックスをずっと探していたので本当に買って良かったです。

引用:Amazonレビュー

このダストボックスはフタ付きなので、衛生面でも安心ですし生ゴミの臭いもしないので普段気になってた臭いもなくなりとても嬉しいです。
自動開閉してくれるので手が汚れていても手間がかからず、それだけでストレスがだいぶ減りました。
自動開閉がこんなに楽でストレスが減るとは思わず、使いやすさは想像以上です!
色もシルバーでスタイリッシな感じがおしゃれでいいです。45Lという大容量でごみ袋がちょうど収まるサイズなのでとても助かります。
今までにないダストボックスなのでおすすめです。

引用:Amazonレビュー

使用場所→キッチン レンジフード下
使用者→家族全員
到着、使用レビューです。6月下旬到達とあったのにすぐに届きました。
届いてすぐに電池をいれてレンジフードの下に置いたら感度がいいのか開きっぱなしに。
「え!ここに置けないの!?」と説明書をみたら感度の設定があった!
よかった、さすがです。小さいのならお風呂場や子ども部屋、リビングでも邪魔になりません。
あちこちにおけたら赤ちゃんの使用済みおむつも捨てられます。
製作者様、素敵なゴミ箱をありがとうございます。本当に感謝しています!

引用:楽天レビュー

批判的な口コミ

全体的には満足していますが、フタが開閉するたびに擦れてカサカサなるのが残念です。
ゴミを入れてからフタが閉まるまでの時間も設定できると嬉しいです。

引用:楽天レビュー

プレゼントで購入。
蓋の一部がプラスチックで、少し安っぽく見えました。

引用:楽天レビュー

「大変満足した」という意見から、「初期不良品だった、値段にしては安っぽいイメージかな」という意見まで沢山ありました。

レビューを見ててスゴいな思ったのは、レビューのほぼすべてにメーカーが返信しているというところです。ちゃんとしてますね。

ZitA(ジータ)は公式サイトでの購入が圧倒的におすすめ

ジータを買うならどこが1番お得なのかをまとめました。販売価格としてはどこのネットショップでも同じのようです。

ZitA mini(30Lタイプ)
公式サイト 13,530円
Amazon 13,530円
楽天市場 13,530円
Yahooショッピング 13,530円
ZitA(45Lタイプ)
公式サイト 15,530円
Amazon 15,530円
楽天市場 15,530円
Yahooショッピング 15,530円

公式サイトでの購入は以下のようなメリットがあります。住所などの打ち込みは面倒ですが中々お得です。

公式サイトでの購入がお得な理由

  • 30日間の返品・返金保証
  • まとめ買いで1,000円の割引き※1
  • 電池サイズ変換パーツ付き※2
  • Amazonのレビュー投稿で保証期間が2年→3年になる
  • 1~2営業日以内発送
※1 まとめ買い割引きとは?
複数個購入することで1,000円の割引きができます。2個なら1,000円オフ、3個なら2,000円オフ、4個なら3,000円オフのような感じです。

※2 電池サイズ変換パーツとは?
公式サイトでの購入のみ、単3電池を単2電池のサイズに変換できる変換パーツが付属してきます。

私はAmazon信者なので何でもかんでもAmazonで買ってしまいますが、ここまでお得だと公式サイトで買わない手はない嘘ではない。

\公式サイトなら30日間返金保証/

まとめ

食洗機やロボット掃除機、ドラム洗濯機など時間をお金で買える家電は生活を豊かにしてストレスを減らしてくれます。

普通のゴミ箱なら生ゴミが出るたびに小さいビニールに入れて縛ったり、フタを手で開けたりする手間がありますが、ZitAはそれを解決してくれました。

特に料理中に汚れた手でゴミ箱を開けたいときなんかには手をかざすだけでサッと開くのでめちゃくちゃ便利です。

生活水準をあげてしまうと元の生活に戻れないと言いますが、まさに自動開閉ゴミ箱沼にハマっております。

追加注文に手を伸ばしながらこの記事を書いていますが、この辺にしておきたいと思います。

\公式サイトなら30日間返金保証/

コメントを残す