夏終わりにはエアコンクリーニングがオススメ!

炊飯器が途中で止まる原因や間違えて開けてしまった時の対処法

炊飯器が途中で止まってしまった時、考えられる原因は何でしょう?

また、ご飯を炊飯器で炊いている時、間違って開けたらどうなるか気になりませんか?

その原因と対処法を見ていきましょう

停電で止まる

炊飯器が途中で止まった時、犯人を炊飯器のせいにしてしまいがちです。

しかし、それ以外の原因がある可能性もあります。

それは停電です。

しかも困った事に、夜なら電気の明かりが消えてすぐ気付きますが、お昼や夕方は停電に気付きにくいものです。

「あれ?炊飯器が突然消えた!?」と思ったらまずは傍にあるテレビ等をつけてみて、電源がつくか確かめてみてください。

炊飯器が故障している

途中で止まってしまった原因の一つに故障があります。

炊飯器の寿命は本体だと10年、内釜は5、6年です。

炊飯器が故障寸前で調子が悪いと、突然電源が消えてしまったりご飯が中途半端に炊けてしまって異臭がしたりします。

炊飯器を20年以上使い続けているツワモノも存在しますが、そこまではいかなくても、10年以上たっている炊飯器は買い替えた方が良いでしょう。

最新のものは安く購入できておいしく炊けるうえ、電気代も昔のものよりずっと節約できます。

途中で開けても一瞬なら問題無し

途中で何らかの理由で炊飯器が止まってしまった場合や、間違えて炊飯器を開けてしまった場合…。

最新の炊飯器には炊いている途中で開けようとしてもロックがかかるものもありますが、
、基本的に炊飯器は炊いている途中でもあっさり開けられたりします。

間違って開けてしまったり、子供がイタズラで開けてしまう事もあるでしょう。

炊き途中で一度止まってしまったご飯はどうすればもう一度おいしく炊き上げる事ができるのでしょうか。

実はすぐフタを閉めてしまえば問題ありません。

開けっ放しで長時間放置すればお米の芯が残った状態になりおいしくなくなりますが、一瞬で閉めてしまえば大丈夫な場合が多いです。

お米が硬くなったら料理で工夫

停電等で炊飯器がしばらく止まってしまった場合はどうでしょうか。

すぐ電気が回復してくれれば良いですが、長時間電気が止まったままだとお米が硬くなってしまいます

でも心配いりません!

硬くなったお米は雑炊やリゾットやおかゆにすればおいしく頂けます。

煮てしまえばどんな硬いお米でもおいしく料理できますよ。

まとめ

炊飯器が途中で止まる原因としては

  • 停電して電気が落ちている
  • 炊飯器が故障している
等が挙げられます。

また、間違って炊き途中の炊飯器のフタを開けた時はフタをすぐに閉じる。

フタが開いた時間が長すぎてお米が硬くなったら雑炊やリゾット等の料理にする。

こちらの方法を試してみてください。

コメントを残す