エアコンクリーニング割引中

【2018年版】1ドア小型冷蔵庫おすすめランキング5選!選び方のポイントを参考に静音性に優れた1ドア小型冷蔵庫を紹介します。

最終更新日:2018年11月29日

ビジネスホテルにあるような、1ドア小型冷蔵庫を自室仕事部屋寝室などに置いてみたいですよね。

今回は約70種類の1ドア冷蔵庫の中から選別して、特にオススメのTOP5を選んできたので、これから購入を検討している方は是非参考にしてください。

1ドア小型冷蔵庫を選ぶ時のポイント

今回のランキングで特に重視したのは「静音性」です。

1ドア冷蔵庫は寝室や仕事部屋に置くケースが多いはずなので、なるべく動作音の小さいものを選ぶようにしましょう。

添付画像を見てもらえば分かると思いますが、大体25dB以下くらいが日常生活に支障がない動作音と言えます。

寝室に置く際は、23dB以下が睡眠に支障を与えないと言われています。(騒音の感じ方には個人差があるので一概には言えませんが)

ドアの開く向きも考えておこう

机の左側に置くなら「左開き」の方が開けやすく、右側に置くなら「右開き」の方が開けやすいです。

ネジを外すことによってドアの開く向きを変えれる製品や、もともと向きを変えれない製品など様々なタイプがあるので事前に確認しておきましょう。

1ドア小型冷蔵庫ランキング

【ランキングの決め方】
当サイトでは、実際に1ドア小型冷蔵庫を購入した方のレビュー「1ドア小型冷蔵庫の選び方」にあるポイントを元に、吟味に吟味を重ねてランキングを決定いたしました。ぜひ1ドア小型冷蔵庫選びの参考にしてください。

エスキュービズム WR-1046SL

第1位はS-cubism(エスキュービズム)というメーカーから出ている製品です。

  • サイズ:470(幅)×496(高さ)×447(奥行)mm
  • 容量:46L
  • 騒音値:23dB
  • ドアのタイプ:ネジの付け替えで変更可能
  • 年間電気代:3,321円
  • 耐熱トップテーブル:〇

我が家の仕事部屋でも使用しているもので、静音性や使用感、デザインなど全てにおいて大変満足しているので1位にしました。

模様替えをしてもドアの向きをネジを付け替えるだけで変更できるのも良い点だと言えます。

2016年の10月にブランド名が「アスピリティ」から「エスキュービズム」に変更されたので、ロゴに「アスピリティ(ASPILITY)」と書かれている物も販売されていますが、製品の性能自体は全く一緒なのでご安心ください。

WR-1046はこんな方にオススメ
  • とにかく静音性に優れた製品がいい方
  • オシャレなデザインを求める方
  • ドアの向きを変えれる製品がいい方

カラーは3色展開です。

シルバーのみロゴが「S-cubism」でほかの2色には「ASPILITY」と書かれています。(性能は同じです)

アスピリティ WR-1046

第1位のエスキュービズムのブランド名が変わる前に発売された製品です。

  • サイズ:470(幅)×496(高さ)×447(奥行)mm
  • 容量:46L
  • 騒音値:23.8dB
  • ドアのタイプ:ネジで付け替えで変更可能
  • 年間電気代:3,321円
  • 耐熱トップテーブル:〇

性能自体は1位と同じですが、騒音値だけが1位のエスキュービズムが23dBに対して、2位のアスピリティは23.8dBです。

誤差0.8dBの違いを分かる人は居ないと思うので、この製品も同率1位ですね。

カラーが綺麗な白1色なので、白色が良い方はこの製品を選びましょう。

WR-1046はこんな方にオススメ
  • とにかく静音性に優れた製品がいい方
  • 白色の製品がいい方
  • ドアの向きを変えれる製品がいい方

アビテラックス AR-509E

松下電器の協力会社であるアビテラックスというメーカーから出ている製品です。

  • サイズ:450(幅)×510(高さ)×450(奥行)mm
  • 容量:46L
  • 騒音値:24dB
  • ドアのタイプ:右開きor左開き
  • 年間電気代:3,915円
  • 耐熱トップテーブル:×

メーカー自体は中国のブランドですが、未だに多くの方に支持されているブランドなので購入しても間違いはないでしょう。

本体カラーはホワイトストライプと言う縦線の入った白色で、よくビジネスホテルで見るような1ドア冷蔵庫と同じイメージです。

そして、ノンフロンタイプなので凄く環境に優しいのもこの商品のメリットと言えるでしょう。

ノンフロンタイプとは?
冷媒(ガス)や断熱剤の発泡剤にフロンガスを使用していないものです。
環境負荷が低いのと、冷却効率が良いのでガスの封入量が少なくてすむ事により、電気代も少なくなります。
AR-509Eはこんな方にオススメ
  • 直冷式の製品がいい方
  • 耐熱トップテーブルがなくてもいい方

ハイアール JR-N47A

2016年の3月にハイアール社から発売された製品です。

  • サイズ:439(幅)×512(高さ)×473(奥行)mm
  • 容量:47L
  • 騒音値:25dB
  • ドアのタイプ:右開き
  • 年間電気代:3,726円
  • 耐熱トップテーブル:〇

製品の幅が今回紹介した中では一番コンパクトな約44㎝なので、コンパクトな製品を求めている方にとことんオススメです。

冷蔵庫の上に電子レンジやオーブンが置ける「耐熱トップテーブル」も付いているので、スペースを有効活用できます。

騒音値は25dbですが、日常生活には支障ない程度なので物音に敏感な方じゃないなら大丈夫だと言えます。

JR-N47Aはこんな方にオススメ
  • コンパクトな製品がいい方
  • 耐熱トップテーブルが欲しい方

べステック BTMF107

2017年の3月にべステック社から発売された製品です。

  • サイズ:465(幅)×510(高さ)×440(奥行)mm
  • 容量:47L
  • 騒音値:25dB
  • ドアのタイプ:右開き
  • 年間電気代:3,850円
  • 耐熱トップテーブル:〇

まずスゴいのは、価格が1万円を切っている(2018年3月現在)ところです。

「安いってことは機能が全然付いていないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

温度調節機能はもちろんのこと、棚の取り外しや耐熱トップテーブルも付いているので、1ドア冷蔵庫としては満足できるレベルだと言えます。

Amazonでの評価は高いですが安さのせいで稀に不良品も出ているようなので、そこだけはギャンブルになってしまいますがオススメしたいと思います。

BTMF107はこんな方にオススメ
  • とにかく安い製品がいい方
  • 耐熱トップテーブルが欲しい方

一人暮らし二人暮らしにオススメの冷蔵庫も特集しているので是非合わせてご覧ください。

【2018年版】一人暮らしにおすすめの冷蔵庫ランキング5選!選び方のポイントを参考に一人暮らしにピッタリの冷蔵庫を紹介します。 【2018年版】二人暮らしにオススメの冷蔵庫ランキング5選!選び方のポイントを参考に二人暮らしにピッタリの冷蔵庫を紹介します。

コメントを残す