【レビュー】LCラブコスメのVライントリマーを使った感想やおすすめポイントを徹底解説【毛が全然チクチクしない】

ムダ毛はその名の通り「無駄」なので剃ってしまいたいものですが、脱毛はお金がかかるし、自分で剃るのは難しいと悩んでいる方は多いと思います。

そこで良く使われるのが電気シェーバーやトリマーで、不器用な女性でも簡単にキレイにムダ毛処理ができるので使用者も年々増えています。

この記事では、アンダーヘア(Vライン)のお手入れが簡単にできるLCラブコスメの「Vライントリマー」をレビューします。

LCラブコスメのVライントリマー

シェーバーではないのでツルツルにはできませんが、毛をキレイに整えてチクチクさせたくない方には自信をもってオススメできる商品です。

LCラブコスメ Vライントリマーとは?

LCラブコスメのVライントリマーを紹介する前に、販売元である「LCラブコスメ」について簡単に説明します。

LCラブコスメってどんなメーカー?

LCラブコスメは女性の身体や恋愛の悩み解決をサポートする「セクシャルヘルスケア」として、女性の「誰にも言いにくい悩み」に自宅で簡単にケアできる商品を販売しています。

LCラブコスメのココがスゴイ
  • オリジナル商品が100種類以上
  • 24時間チャットで疑問・質問に回答
  • 後払い決済やAmazonPayなど、多くの決済方法に対応
  • 郵便局留め、営業所止めOK
  • コンビニ受け取り対応
  • 中身が分からないように梱包
  • 送付先が分からないように「差出人」「商品名」を選択可能

LCラブコスメで購入すると、実家暮らしで家族に買ったことがバレたくない場合や、配達員に荷物の中身を知られたくない場合でも安心できるというわけです。

Vライントリマーの特徴

LCラブコスメのVライントリマー

アンダーヘア(Vライン)が下着からハミ出していたり、ジャングルのようにボサボサしていたりするときに役立つのがVライントリマーです。

かみそりや電気シェーバーのように全て剃ってしまうのではなく、形をキレイに整えて収まりの良いアンダーヘアにすることができます。

またハサミと違い毛を焼き切るので、処理後に毛がチクチクせず自然な状態を保てます。

例えるなら「ふわふわ」といった感じになります。

Vライントリマーのスペック・付属品

LCラブコスメのVライントリマーの付属品

スペック

メーカーLCラブコスメ
製品名Vライントリマー
サイズ(縦×横×長さ)3.7×2.9×15.2cm
素材ABS樹脂
(くし部分:ポリカーボネート)
充電充電式(USB)
連続使用時間レベル1=約50分
レベル2=約30分
使用温度範囲レベル1=200℃
レベル2=250℃
充電時間3~4時間
連続加熱時間30秒
保証期間1年

付属品

  • Vライントリマー(本体)
  • カートリッジ×2
  • ブラシ
  • USBケーブル
  • 収納ポーチ
  • 説明書

Vライントリマーの使用方法

LCラブコスメのVライントリマーは毛を焼き切ることによってムダ毛を処理していきます。

操作は直感的に行えますが、どんな風に使うのか知りたい方や購入後に使い方で困った方は以下の使用方法を確認ください。

緑ランプになるまで充電する

Vライントリマーは届いた状態でも少し動きますが、快適に使うために付属のコードに手持ちのプラグを付けて充電しましょう。緑ランプになれば充電完了です。

カートリッジを本体に取り付ける

付属品のカートリッジ2個のうち1つを本体に取り付けましょう。押し込むのに少し力が要ります。もう1つは予備なので大切に保管しておいてください。

スイッチをスライドして電源をつける

本体に付いている青色のスイッチを0から1か2にスライドしてください。これで本体の電源がONになります。

スイッチを押し込んだまま毛に当てる

レベルを1か2にした状態で青色のスイッチを押し込むとカートリッジ内にある熱線が赤く光ります。そのまま処理したい毛を10-20本つまんで、毛に当てて焼き切ってください。

メモ

熱線が熱くならない場合は、充電が足りてないかカートリッジがしっかり挿さっていません。煙や焦げた臭いがする場合がありますが、正常なのでご安心を。

LCラブコスメの公式チャンネルでも使用方法を解説しています。

Vライントリマーを使った感想

LCラブコスメのVライントリマーのレビュー

結論から言うと「ムダ毛に困っているなら1つは持っておきたい」と思える製品でした。

ツルツルになるまで全剃りはしたくないけど、見栄えを良くしたり形を整えたりしたいという方にはVライントリマーはオススメできます。

まず毛を焼き切るという点が評価ポイントです。

これまで毛を処理したい時はハサミを使っていましたが、ハサミだと切った毛先が尖ることで肌にチクチクあたって困っていました。

ですがVライントリマーは毛を焼き切るので、尖ることなく肌触りのいい丸みを帯びた毛先になります。

毛がチクチクして肌にあたることは、デリケートゾーンの黒ずみや臭いの原因になるので避けたいところです。

また電気シェーバーと違い動作音がまったくしないので、実家暮らしの方や外出先でも人目を気にせず安心して使うことができるのも優れた点です。

Vライントリマーはどんな人におすすめ?

ジャムウハーバルソープ&LCオリジナルVライントリマーセット

LCラブコスメのVライントリマーは以下のような人におすすめです。

こんな人におすすめ
  • Vラインのムダ毛処理が初めての人
  • 毛をキレイに整えたい人
  • 毛がチクチクするのは嫌な人
  • 下着から毛がはみ出るのが嫌な人

Vラインのムダ毛処理が初めての人

初めてのアンダーヘアの処理だから「ツルツルにするのは抵抗がある」という人には、LCラブコスメのVライントリマーはとてもオススメできます。

Vラインをカミソリやシェーバーで剃るとシェーバーの端で擦ったりカミソリ負けしたりして擦り傷ができるので見栄えがとても悪くなりますが、Vライントリマーは好きな長さに毛を焼き切るだけなので安心して使えます。

また仕上がりも清潔感のある綺麗な状態にできるので、剃ってることがバレにくいです。

毛をキレイに整えたい人

カミソリやシェーバーだと、すいすい剃れるので「剃りすぎちゃった」ということになりがちですが、Vライントリマーは1度に10~20本程度ずつしか処理できないので、毛の形や長さを確認しながらゆっくり処理できます。

キレイに整ったアンダーヘアは男性からも好かれるので、メリットばかりです。

毛がチクチクするのはイヤな人

ハサミでムダ毛を切ると毛先が尖ってしまいチクチクしますが、Vライントリマーなら焼き切ることで毛先が丸くなるので全くチクチクしません。

これがVライントリマーの1番の良さと言ってもいいでしょう。

下着から毛がはみ出るのが嫌な人

前述したように、毛が丸くなるので下着からはみ出ることが少なくなります。

また触った感じもハサミの時はゴワゴワしますが、Vライントリマーだとふわふわになります。

Vライントリマーはどこで買うのがお得?

今回紹介したVライントリマーはどこで買うと一番お得なのでしょうか。実際に調査してみました。

販売元料金
公式サイト4,191円(税込)
キャッシュレス決済で5%還元中
Amazon5,240円(税込)
楽天ストア8,708円(税込)
Yahoo!ショッピング8,550円(税込)
店舗取り扱いなし

さらに公式での購入は以下のメリットがあります。

公式サイトが一番お得な理由
  • 後払い決済やAmazonPayなど、多くの決済方法に対応
  • 郵便局留め、営業所止めOK
  • コンビニ受け取り対応
  • 中身が分からないように梱包
  • 送付先が分からないように「差出人」「商品名」を選択可能

Vライントリマーのレビューまとめ

ここまでLCラブコスメから販売されているVライントリマーをレビューしました。

もう一度おさらいすると、Vライントリマーは以下のような方にオススメです。

こんな方におすすめ
  • Vラインのムダ毛処理が初めての人
  • 毛をキレイに整えたい
  • 毛がチクチクするのはイヤ
  • パンツから毛がはみ出るのがイヤ
  • 動作音がしない製品がいい

この記事で紹介したVライントリマーは「おすすめのレディースシェーバー」にも掲載しています。

顔・身体・VIOにわけて、おすすめのシェーバーを紹介しているので全身のムダ毛をキレイに処理したい方は参考にしてください。

読むレディースシェーバーおすすめ14選!フェイス・ボディ・アンダーヘアに最適な商品を紹介

コメントを書く