エアコンクリーニング割引中

【保存版】エアコン暖房が動かない原因と対処法6選

最終更新日:2018年10月07日

寒い..寒すぎる…のに!エアコンの暖房が全く効かない!なんで!?

そういった時に良くある原因その対処法を6個ほど集めてきました。

快適な室内ライフを送るために分かりやすく解説しているので、是非参考にしてください。

リモコンの不具合かも?

リモコンは正常に動作していますか?

リモコンの表示がしっかりあっても、エアコンに送る電波が弱まっているかもしれません。

まずは新しい電池に交換してみてください。

リモコンの電池を変えてもうまく暖房が動作しない場合は、ひとまずほかの原因を疑ってみましょう。

それでもなお、暖房が付かない場合は一度リモコンを新しいものに変えてみるのも一つの解決にあたる手段です。

リモコンの電池は使い捨てにするより、エネループなどの繰り返し使えるものが便利良いですよ。

エアコンのサイズが合ってない

もしかするとエアコンの能力不足かもしれません。

エアコンには6畳用や10畳用といったような、部屋や環境に合わせた様々なタイプのものが販売されています。

確かに6畳の部屋に6畳用のエアコンを購入して設置するのは間違いではないです。

しかし東北や北海道などの寒冷地域の場合、エアコンの能力が部屋の寒さに負けて温めきれないことがあります。

そういった場合は、6畳の部屋でも8畳や10畳用のエアコンが必要になってきます。

最近では寒冷地仕様のエアコンなども登場してきているので能力不足ならば是非チェックしてみてください。

参考 寒冷地エアコンスペシャルサイトPanasonic.jp

外気温度が低すぎる

寒い日だけエアコンの効きが悪い時は、99%これが原因です。

普通のエアコンは外の温度が約2℃より下がった場合、急激に暖房能力が低下してしまいます。

寒い日ほど必要になるエアコンですが、寒い日に限って使えなくなるのは億劫ですよね。

さきほど説明した寒冷地仕様のエアコンは-20℃程度までなら耐えることができます。

2℃以下に下がるような場所にお住まいならば、寒冷地仕様のものに買い替えるのをオススメします。

買い替えるのは嫌だし、寒いのも嫌という方で、無理やりにでもエアコン暖房を動かしたいなら、室外機に直接ヒーターなどで熱を与えたら暖房が動きます。

しかしエアコンにあんまり良くないのでオススメはしません。

施工ミスによるガス漏れ

設置してから初めての暖房運転で暖房が効かない場合、エアコン設置時の施工ミスが考えられます。

銅管のフレア加工ミスや袋ナットのトルク管理不足などが挙げられます。

施工ミスの場合は設置した業者が無料で直してくれるはずなので問い合わせをしてみてください。

霜取り運転中は温まらない

  • エアコンのランプが点灯していませんか?
  • エアコン暖房を付けて10分ほど待ちましたか?

外の気温が低い朝晩や、雪の日などはエアコンの室外機に良く霜が付いてしまいます。

「室外機なら大丈夫か」と思うかもしれませんが、その霜が取れない限りエアコンは温かい風を作ってくれません。

霜取り運転中はエアコンのランプが点灯したり、微風が出たりするので故障かと思うかもしれませんが、数分待つと温かい風が出てくるようになるので気長に待ちましょう。

でも毎日毎日、霜が取れるまで待つのは流石に嫌ですよね。しかし霜はどうしても付いてしまうものです。

エアコン暖房の設定温度を23℃以下にしたり風量を弱にしたりすると霜取りの時間が短くなるので、もしどうしても寒さが我慢できない場合はそういった工夫も行ってみてください。

実はこれが一番多い原因だったりします。

掃除不足

エアコン内部の掃除は定期的にしていないとフィルターや室外機などに汚れが溜まっていき、うまく暖房が機能しないことがあります。

最低でも月に1度はエアコン掃除をするようにしてください。

エアコンの掃除は業者にお任せしたらピカピカになるので、以下の記事を参考にしてください。

【2018年版】エアコンクリーニング業者おすすめランキング【料金相場を徹底比較】

エアコン暖房が動かない時の対処法まとめ

  • リモコンの調子が悪いかもしれない。
  • エアコンのサイズが部屋の大きさに合ってないとしっかり温まらない。
  • 外の温度が2℃より低すぎると暖房は機能しない。
  • 業者の施行ミスによって暖房が付かない。
  • 霜取り運転中は設定温度を23℃以下にしたり風量を弱にしたりしよう。
  • エアコンの掃除は月に1度しよう。
【2018年版】エアコンクリーニング業者おすすめランキング【料金相場を徹底比較】

コメントを残す