【2020年版】女性向けアンダーヘアシェーバー・トリマーおすすめランキング5選!VIOのムダ毛処理が簡単にできる製品を紹介します。

更新日:2020年4月7日

生理によるムレを防いだり、水着を着たときに毛がはみ出したりしないようにするために欠かせないのがアンダーヘアのムダ毛処理です。

つい最近まではカミソリで処理している方が多い印象でしたが、アンダーヘアシェーバーの普及によってカミソリからシェーバーへ乗り換えている方が増えています。

この記事ではアンダーヘアシェーバープロの私が、実際に商品を購入したり調査したりして考え抜いた女性向けのアンダーヘアシェーバーおすすめランキングを紹介します。

アンダーヘアシェーバー・トリマーの選び方

VIOは身体の中で一番デリケートな部分でもあるので、製品選びはしっかりと行っていきましょう。女性向けアンダーヘアシェーバー選びに重要なのは以下の3点です。

  • VIOそれぞれの部位にあった製品
  • 剃るタイプと毛を焼き切るタイプの違い
  • 電源タイプ(充電式・電池式)

VIOそれぞれの部位にあった製品

アンダーヘアシェーバーといっても、VIO全体に使える製品、Vラインのみ、IOライン用のように用途が分かれていることがあります。

VIOとは?
Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両側)、Oライン(肛門周辺)のアンダーヘア。

何を目指しているかによって選ぶシェーバーが変わると思います。

例えばこんな感じ!

  • VIOの脱毛がしたいならVIO全体に使えるシェーバー
  • ビキニを着る予定があるならVラインが処理できるシェーバー
  • 生理や排泄物によるニオイやかぶれの不快感を軽減したいならIOラインが処理できるシェーバー

状況に応じて選んで行きましょう。

剃るタイプと毛を焼き切るタイプの違い

シェーバーは本体に付いた刃で毛を剃ることができますが、剃ったあとにチクチクする経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

そのシェーバー特有の剃ったあとのチクチクする感じをなくしてくれるのが、ヒートカッター式と呼ばれる毛を焼き切るタイプのシェーバーです。

ヒートカッター式は毛を焼き切るので毛が焦げるニオイがしたり、処理に時間がかかったりするデメリットはあるものの、毛先が丸くなりチクチクしないことや、ビキニから毛がはみ出ないなど大きなメリットがあります。

チクチクするのが嫌な方、丁寧に形を整えたい方、慎重な処理が必要なIラインを処理する方、彼氏に剃ったことがバレたくない方などは毛を焼き切るタイプのヒートカッターを。

VIO全体をパパっと処理したい方、脱毛サロンに行くためにシェーバーを使う方などは剃るタイプのシェーバーを購入すれば良いでしょう。

電源タイプ(充電式・電池式)

電気シェーバーの電源タイプにも種類があります。

充電式は主に自宅で使用する方におすすめです。お風呂で使用できる防水タイプのものが多く、小1時間充電して30~1時間程度使用できる製品がほとんどです。中には半日充電が必要なヤバめの商品もあるので注意しましょう。

乾電池式は外出や旅行にシェーバーを持って行きたい方におすすめです。乾電池の予備さえあれば充電が切れた場合でもすぐに使用できる点やコンセントの形が違う海外でも活躍できます。

とは言いつつ、どちらも普通におすすめです。充電時間が長い製品だけは気を付けてください。(当ランキングには載せていません)

アンダーヘアシェーバー・トリマーおすすめランキング5選

ラブコスメ Iラインシェーバー

ラブコスメのIラインシェーバーの紹介

対応部位 V・I・Oライン
防水 ×
電源方式 充電式
使用時間 レベル1=約55分
レベル2=約40分

カット部分の幅がワイドになったキュートなIラインシェーバーです。

剃る力を2段階に調整可能なので、Vラインはレベル2で、IOラインはレベル1のように部位ごとにあった使い方が出来ます。

剃るのが怖かったIOラインがレベル1の優しい振動で安全に剃れたのが大きく評価するポイントになりました。

1位の理由とポイント
  • 少し怖いIOラインを安全に剃れる
  • デザインが可愛いので洗面所に置いておける
  • フェリエより少し高いのが残念

パナソニック ES-WR50

パナソニックのES-WR50の紹介

対応部位 V・I・Oライン
防水 ×
電源方式 乾電池式
使用時間 週2回(1回約5分間)の使用で約1カ月間使用可能

美容脱毛サロンのミュゼでも推奨されているパナソニックのフェリエシリーズのボディシェーバーES-WR50です。

本来はボディ用ですが、VIOのムダ毛処理に使ってる方も多く、剛毛でも敏感肌でも凹凸部分でも問題なく剃れることから女性人気No.1のシェーバーになっています。

剃った後はチクチク残る感じが多少はあるので彼とのデート前の処理には向かないですがコストパフォーマンスは非常に高いので買っておいて損はない逸品と言えるでしょう。

2位の理由とポイント
  • 持ち運びに優れたデザイン
  • 肌の凹凸に合わせて剃れる密着スイングヘッドが本当に剃りやすい
  • チクチク感は多少気になる

ラブコスメ Vライントリマー

ジャムウハーバルソープ&LCオリジナルVライントリマーセット

対応部位 V・Iライン
防水 ×
電源方式 充電式
使用時間 レベル1=約50分
レベル2=約30分

LCラブコスメという女性向けのヘルスケア商品を販売しているブランドのVライントリマーを1位に選びました。脱毛ではなく毛を残しつつ綺麗に整えたい方にとって、このVライントリマーは必需品と言えるアイテムになるでしょう。

先ほどの選び方のポイントで紹介したヒートカッター式を採用しており、毛先を丸くカットしてチクチクしない毛にできるのがラブコスメ Vライントリマーの特徴です。

毛先が丸くなることによりビキニを着たときの毛のはみ出し、切った後のチクチクとした不快感をなくしてくれる優れものです。

ラブコスメのVライントリマーの付属品
付属品は本体とカートリッジが2つ、掃除用のブラシ、USBコード、ポーチ、説明書がついてきます。

Vライントリマーが販売されているショップの価格を比較してみました。現在は公式サイトが1番安くなっています。

販売元 料金
公式サイト 4,191円(税込)
キャッシュレス決済で5%還元中
Amazon 4,665円(税込)
楽天ストア 4,969円(税込)
Yahoo!ショッピング 4,969円(税込)
店舗 取り扱いなし

さらに公式での購入は以下のメリットがあります。

公式サイトがお得な理由

  • ジャムウ石鹸※1とのセットが更に安くてお得
  • 後払い決済やAmazonPayなど、多くの決済方法に対応
  • 郵便局留め、営業所止めOK
  • コンビニ受け取り対応
  • 中身が分からないように梱包
  • 送付先が分からないように「差出人」「商品名」を選択可能
※1 ジャムウ石鹸とは?
カラダの気になる部分にのせて、3分間パックするだけで黒ずみ、ニオイの元を洗い流して素肌をケアすることが出来る石鹸です。

Vライントリマーの単品よりも、ジャムウ石鹸とのセットの方がお得かつ良く売れているので、カデンティティでもそちらをオススメしています。

3位の理由とポイント
  • 剃るのではなく綺麗に手入れできる
  • フワフワした仕上がりになる
  • 脱毛前の毛の処理には向かない

パナソニック ER-GK80

パナソニックのER-GK80の紹介

対応部位 Vライン
防水
電源方式 充電式
使用時間 約50分

女性向けのシェーバーだとうまく剃れないという方におすすめなのがパナソニックの男性向けボディトリマーER-GK80です。

かなりパワーがあるので、そのまま使用するとVIOの処理には危ない面がありますが、付属の肌ガードアタッチメントをつけることで2mmまで剃ることができます。

完全に剃りたい場合には少し不向きですが、女性向けシェーバーだとうまく剃れない剛毛の方で、でも形を綺麗に整えたいという方にはぴったりの製品でしょう。

4位の理由とポイント
  • 男性用なので剛毛な方におすすめ
  • パワーが強すぎるのでVライン以外は危険
  • お風呂で使える点は高く評価

コイズミ KLC-0230

コイズミのKLC-0230の紹介

対応部位 V・I・Oライン
防水 ×
電源方式 乾電池式
付属品 カバー
掃除用ブラシ
取扱説明書

本体に付属のミラーとLEDライトが特徴のコイズミのKLC-0230です。

今回紹介した中では1番安いですが、実際使った感じでは、ややパワーが弱い印象があったので毛が薄い人向けと言えます。

基本Vラインは直で見ながら剃れますが、IOラインは鏡を用意しないと当てずっぽうで剃ることになります。デリケートな部分に刃のある商品を適当にあてるのはかなり怖いのでミラーがついているのは有り難いです。

ただ少しミラーが小さいのであと一歩と思った商品でした。悪くはないんですけどね。別途で鏡とライトを用意しなくていい点は評価しています。

5位の理由とポイント
  • 薄毛の方におすすめ
  • 若干パワー不足なところがある
  • ミラーとLEDは使いやすい

アンダーヘアシェーバー・トリマーおすすめランキングまとめ

ここまでアンダーヘアにおすすめのシェーバー・トリマーを選び方のポイントをもとにランキング形式で紹介しました。

今回紹介したVIOシェーバー・トリマー

下記記事では「フェイスシェーバー」「ボディシェーバー」「アンダーヘアシェーバー」のランキングを1つにまとめているので是非あわせてご確認ください。

女性向け電気シェーバーおすすめランキング15選【2020年5月版】

コメントを残す