エアコンクリーニング割引中

【保存版】一人暮らしが参考にしたい安全な炊飯器の置き場所まとめ

最終更新日:2018年6月9日

一人暮らしとなると「1K」だったり「1R」だったりと部屋が狭いですよね・・・。

お金に余裕がある方は「1DK」や「1LDK」などの大きな部屋に住んでいるかもしれませんがそんな事は置いといて。。。

皆さんは炊飯器をどこに置いていますか?

冷蔵庫の上だったりキッチン台の上だったり床に置いていたりテーブルに置いていたり、と冷蔵庫や洗濯機と違って大まかな置き場所が決まっていないのでどこに置くのがベストなのか分かりませんよね(笑)

ましてや床に置いていると火事になる危険性がゼロではありません。

一人暮らしの狭い部屋の中で炊飯器の置き場所に困っている方は多いと思います。

という事で今回は狭い部屋でも安全に炊飯器を置く方法を伝授しようと思います。

あまり置かない方が良い場所

その前にまずは「置いてはいけない」「置かない方が安全」な場所を知っておきましょう。

床、カーペット

確かに炊飯器は蒸気が上から出るので上部はとても熱くなりますが下部はほとんど熱くなりません。

しかし炊飯器というのは水を熱で沸騰させて米を調理しているので炊飯器の不調により熱が至らぬ方向から漏れて火災などの原因になるかもしれません。

また、炊飯器の種類によっては下部から水が漏れてくる事があります。

カーペットならまだいいですが賃貸の床はシミなどを付けると引っ越しの際に修復費用をかなり取られるかもしれません。

上部に隙間がない

炊飯器の上部からは湯気が沢山出ます。

なので、写真の様に炊飯器の上部に隙間がないと上部が湿気でカビが生えたり熱がこもって炊飯器の故障の原因になったりします。

なので、炊飯器を棚などに置く際は最上部に置くようにしましょう。

じゃあどこに置けば良いのか

これらの事を踏まえてじゃあ一体どこに置けば良いのでしょう。

答えは可燃物ではない物の上です。

ホームセンターなどに行けば炊飯器が置けるくらいのサイズの板やオボンなどが売っていると思います。

それを下に敷いておけば水漏れも万が一の火災も防ぐことが出来ます。

まとめ

という事で今回は炊飯器をどこに置くのが一番良いかを説明しました。

先程説明した板やオボンに乗せれば床に置こうが棚の上に置こうが大丈夫です!

何処に置こうが大丈夫ですが上部には何もないようにして下さい。

以上

コメントを残す