8月31日までエアコンクリーニングが1010円OFF

【保存版】運や縁起を左右する冷蔵庫の風水事情まとめ

冬を越えると引っ越しシーズンになるので、新居に引っ越す人や転勤する人など、新しい生活をスタートする人が多く出てくると思います。

新しい家で初めにすることと言えば、家具や家電を揃える事ですよね。

何もない空間に自分の想像やテクニックだけで配置していくので個性が存分に発揮されますが、どのように配置すればいいか悩むことも多々あるのではないでしょうか。

そんな悩む人の原因の1つでもある風水が今回のテーマです。

1990年代に風水ブームが日本に訪れたことにより、多くの人が暮らしの中に取り入れてきました。

その知識や歴史は廃ることなく、今なお常識レベルの値で風水が使用されています。

しかし実際、正しい風水を理解して実行している人は少ないように思えます。

むしろ間違った知識をドヤ顔で生活に取り入れている人ばかりなのが現状です。

そこで今回は風水を改めて知ってもらうと共に、家具や家電の置き場所についても話していこうと思います。

風水の間違った常識と運気

まず風水というのは日本の文化ではなく、古来中国から伝わる伝統的な開運術からきたものです。

現在でも生活の多くに風水は取り入れられていますが、伝言ゲームのようにその知識が語り継がれてきた為に、間違った情報が多く飛び交っているのが現実です。

そもそも風水と言うのは、朝イチにあるテレビの占いのような「ラッキーアイテムを身に付ければ幸せな1日になれる!」という単純明快なものでも、はたまた気軽に出来る強運術でもありません。

「人と家の相性」や「生年月日」によって、適切な配置の仕方が全然変わってくるのが風水なので、実はとても奥が深く、簡単に運気を上げる事は難しいものです。

例として、玄関に生花を置いたり、リビングにソファを置いたりすると運気が上がるという話がありますがこれらも色々な条件が重なった時にのみ効果が発揮されるものとされています。

冷蔵庫の配置は風水に無関係

今回の本題ですが、結論から言うと好きな場所に置くのが1番です。

記事の趣旨を思いっきりねじ伏せてしまっていますが、ならばアナタは「玄関に冷蔵庫を置くと凄い運気があるからそこに置くべき」と言われたら置きますか?

邪魔で仕方ないし、凄く便利が悪いですよね。

そんなことをするとストレスが溜まってしまい、余計に運気が下がってしまいます。

結果、プラマイゼロ、むしろマイです。

話を戻しますが、冷蔵庫は普通にキッチンに置くのがいいでしょう。

置き場所はそれでいいですが、1つだけ注意点があります。

それは冷蔵庫の扉に付箋や写真、クリップなどを貼らないことです。

見栄えや掃除がしにくくなるのはもちろんのこと、扉というのは運気の出入り口でもあるので貼りすぎると気が乱れることで運気が下がると言われているので気をつけましょう。

まとめ

日本では良く「北枕は縁起が悪い」という話をしますが、風水からすると「北枕は最も縁起の良い寝方」と言われています。

風水では、運気は北から南に向かって流れていると考えられているので、北に枕を置くと頭から運気を取り入れる形になり、安眠や疲れを取りやすくなると言われています。

今話した数行だけで、アナタの中にあった常識が変わりました。

例えば、朝に観たテレビの占いでラッキーカラーが「青」と言われても、昼にたまたま立ち寄った凄腕占い師に今日は「黄色が良い!」と言われたらアナタは朝に誓った青の事など忘れ、ふなっしーになるかの如く黄色を身に付けるかと思います。

何が言いたいかと言うと、占いや風水というのは結局は気持ちの持ちようだという事です。

そもそも科学的に根拠があるわけでもなんでもないので何が正しいとか何が間違ってるって言うこと自体がおかしいですが、それを言い出したらきりが無いので今回はここで終わりにします。

コメントを残す